フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガンハウンド チャリティーカレンダー 絶賛発売中!(追記あり)

12月1日:追記の追記です❤

2014年のアフガンハウンドチャリティーカレンダー ご好評によりハピネスを20部増刷しました。
現状在庫: ジョイフル3冊 & ハピネス11冊 となっております。

お手元に届いた方からお喜びのメールが続々届いているアフガンの魅力溢れるカレンダーです。
ご希望の方は是非下記を御参照の上ご連絡どうぞ宜しくお願い致します♪



追記: 11月18日現在の在庫は ①ハピネス 0冊 完売御礼! ②ジョイフル 9冊 となっています。

さ来年の企画は8月くらいに始める予定ですので、写真参加&ご購入ともども宜しくお願いします(^^)



ご紹介が遅くなりましたが、ただいまアフガンハウンド チャリティーカレンダー発売中です!



Afghan2014カレンダー①表紙

① ハピネス 2014年 1月~12月 


Afghan2014カレンダー②表紙

② ジョイフル 2014年4月~2015年3月


ナント、今回は二つバージョンがあるんですョ~♪

どちらもアフガンハウンドの魅力がたくさん詰まっています♪

なぜ二つになったかと言いますと、今回から写真を公募したのですが、カレンダーの性質を踏まえて構成を考えているうちに、落としたくない写真が月ごとに被ってしまったんですねぇ!

だってどの子もみんな素敵で可愛くて選ぶなんてできないじゃないですか^^


紙質は二種類あって、デザインも 枠組みアリ&ナシが選べたので二つ変えてみました。
印刷が上がってみてどちらも素敵で やっぱり甲乙つけがたい仕上がりです^^


どちらも一部1600円(送料別)各50冊のご用意です。

販売から一週間立ちますが、やっぱり1月スタートが人気で昨日で完売御礼!

でもせっかく素敵なのができたので、10冊追加印刷の手配をしました♪

という事で、

① ハピネス  残り11冊
② ジョイフル 残り3冊

となっております!

ご購入ご希望の方、詳しくは こちら に記載しておりますのでどうぞよろしくお願いします。



by えるぐれあ

スポンサーサイト

昨日の話題

先ずは一つお詫びです!

昨日UPした話題、<▽◎員候補云々>の事ですが、あれってブログのネタにするの微妙らしいのです。

裁判の話じゃないからアリかと思ったのですが、ビミョーらしいのでとりあえず記事は隠します。



それにしても、その対象になる確立は5000人に一人

つまり、確率的に0.2%だそうでございますのよ。

ちまたでは、いまこそ年末ジャンボ&有馬記念を買えば!って話も^^



・・・トホホ



アフアフ ビフォア&アフター②

お天気がイマイチの連休でしたが 火曜日は朝から快晴

せっかくなのでガウディ&セナのきれいなところをお庭で撮影した後は、お待ちかねのお遊びタイム



IMG_0033bis_1.jpg


IMG_0029bis_1_1.jpg



これ↓ 箒(ほうき)草って呼ばれていますが、実は本当にこれが箒になるんですって@@



IMG_0023bis_1_1.jpg

”え? どれどれ?”

って、聞こえてくるようですが、このま~るく紅葉している子です^^
これが高箒になるとはねぇ!
ちょっと ビックリです。

そのまあるい箒の基の脇を
浮かれて走りぬけていくこの方  エル君

実は昨日シャンプーする予定も、全身ケダマンモス化している事がわかり断念

大げさでなく たった2週間のシャンプースパンで、どうしてこんなになるのかわからいほどのケダマンモス状態


さすがにそのままシャンプーは恐ろしいし、皮膚の問題があってもいけないので全身ブラシを入れながらチェックして、私の手が痛くなった時点で一先ず終了


IMG_0035bis_1.jpg


そんな私の苦労はお構いなく、男の子たちはお庭でマーキング合戦に夢中^^

エルの場合コートダメージがほとんどないので、この毛玉は季節的な脱毛が一番の原因と思われます。



IMG_0042bis_1.jpg


3頭並ぶと エルのボロボロ加減がわかりますね^^

という事で、今日も毛玉処理をして明日はエルシャンデ―!

アフアフ ビフォアー&アフター ①

この秋は台風&お天気が続いて、アフガンのコート管理が大変な今日この頃

9~10月は久しぶりにセナの皮膚も軽度のアレルギー症状になりました。
セナには珍しい というか初めて換毛らしい換毛もあり、二週間シャンプースパンで全身に毛玉が


IMG_0011bis_1_1.jpg

慌ててきっちりコートケアを重ねた甲斐もあり、キラッキラ光るコート状態復活です


IMG_0020_1_1.jpg

顔バリ入れないとダメですが



凄い抜け毛の後でもコートのボリュームは相当のセナちゃん
太りやすい体質ですが、体重は22㎏前後をキープしています。

食いしん坊だから、本当はもっと食べたいのでしょうけれど、水分を増やしてお肉&お野菜のスープでスタイルキープ^^



IMG_0007bis_1_1.jpg


ちょうど二年前、長野の多頭レスキューで手が回らなくなり、マイアミカットにせざるを得なかったコートもずいぶん伸びてきました^^
フルコートに戻るまで、あと一年くらい必要かな?


一本一本がしっかりしていて、キューティクルも丈夫なセナのコート
毛玉になったら <絶対解けてあげないもんね> って強烈な意志を感じる物凄さ


正直セナのアレルギー体質&コートの難しさがなかったら ルミノーサ はなかった...



ルミノーサを使い続けてすっかりその苦労もなくなりましたが、今度は自分の体力的&犬の体力温存のためにコートダウンをする時期が近づいています。

セナの毛は短いと癖っ毛なのがわかりますが、伸びるとサラサラキラキラのフルコートになります。
ここまで復活したこのプラチナホワイトのコート、あと2~3年頑張りたいです^^





続きを読む »

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。