FC2ブログ
 

フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

大雪の日曜日

昨日の日曜日、我が家では法事を予定していました。
ところが天気予報ずばり的中(ハズレを願っていたのに!)のあの雪です...

そして我が家の根本的な問題は、滅多に長時間のお留守番がないので心配なこと!
ひとりで一日お留守番できるオルフェはいいのですが、他の3名は一切信用できないため一日保育に出すことに決定★

まずは獣医さんにガウディ&エルをお届けに、ついでに4頭のお散歩も...

”ズルズル~ヒエー!”

で、一歩外に出たら滑るは滑るでとても無理な話!
おまけに雪ではしゃいぐので危ない!危ない!
すぐに庭にUターンしてお庭で遊ばせ、落ち着いたところをゆっくり30分かけてお届け完了。

その後セナをボーイフレンドの小次郎ちゃんのお家に!
普段は大好きな小次郎ちゃんの家ですが、何だかいつもと違う状況に不安げな様子。

すぐにオルフェと家に戻り大急ぎで着替えたのですが、雪で黒いパンプスは履けないから黒い革製のスポーツシューズに。
でもそうなると、パンツの丈がハイヒール用なので合わない...そこで夫に、

”ねえ、33回忌で新しい仏様じゃないし、ほとんど黒なんだけど茶色の入ったスーツでもいいよね?”

すると、

”法事だからやっぱりマズイんじゃない!”

そんな~!私はどうぴたらよひの~?


どうにかこうにか出かけたものの、足元の危ない中靴の中はビショビショだし、丈の合わないパンツの裾に雪が溜まるしで、お寺にたどり着いた時にはボロボロの私...

それでも心配した親戚の人々は無事にお寺に到着で、法要も無事に済ませ一安心。
その後は渋谷の慶家菜でのお食事会で、事前に手配しておいたタクシーで全員移動...

雪国ではこんな事は茶飯事なのでしょうが、雪に慣れていない東京では大変なんです!


お料理ー慶家菜

慶家菜ーお料理


そしてそして、期待の慶家菜でのお食事は大変満足のお味でした!


慶家菜


お店の場所など、ちょっと風格が足りないのは残念でしたが、内装やお料理のセンスは合格でした♪
渋谷で美味しい上海料理を食べたいとき、どうぞお試しアレです!


そして、やっぱりアレですよねアレ!
アフさん達の雪遊びの様子は...





法事のため雪遊びが充分にできなかった我がアフズ4人組。
今朝は氷点下に下がった気温のおかげで路はツルツルに凍り、お散歩なんてとてもムリな状態です。
それならばと、今朝まで残った屋上の雪でお遊びがお散歩のかわり!


2月の雪 1

二月の雪 2

二月の雪 3


若いトリオはすぐに大はしゃぎ!
オルフェはママの傍でおバカ騒ぎを眺めています。


雪遊び 4

2月の雪 5


遊びには興味シンシンのオルフェ姉さんですが、このノリにはついていけない様子。


二月の雪 6


そんな時はガウディの傍が一番!
ガウディとオルフェは根が静かで共通点があります。
しかもガウディはオルフェ姉さんが大好きなんです♪


二月の雪 7


やっと全員一緒の一枚が撮れたけどどの子も顔がちゃんと写っていない...

高速連写ができるデジカメにしたのだけれど、やっぱり腕がないとダメなのね!



by:えるぐれあ
スポンサーサイト



<< できることからやってみませんか?  【BACK TO HOME】  悪戯サイコー! >>


◆ コメント ◆

「」


皆で仲良く雪遊び、楽しそうですねぇ
屋上が広いと、遊ばせることも出来るからいいですよね

我が家のベランダは、ワンコの為に広げたものの
やはり狭いので、しっかり遊ぶって事は不可能(x_x)

風邪引いたお陰で、雪遊びさせる事も出来ず
ワンコ達からは、不平不満で大変です(;^_^A


「楽しそう~」


雪の中4頭のお散歩&ご法事
大変でしたね

東京は雪がすごかったとは
伺っていたのですが
屋上のユキをみるだに
すごさがわかります
愛知はぜんぜん降らなかったので
それどころか雨だったので
びっくりしました

雪のうえのえるぐれあ家の4頭さんたち
とっても楽しそう
うちも綺麗な粉雪だったら
遊ばせてやりたいなあv-238


「」


元気が一番ですよね。
ですが、大きさが大きさなので、圧巻です。
あっぱれです。このあとシャンプーですよねー。
ドライヤーですよね。それ考えただけで・・・体力がもちそうにありません。
でもわんこ達の嬉しそうなお顔みたら、やらせてあげたいですものねー。我が家ものびのび育ててます。


「サンクスコメント♪」


ラティママ様:

お風邪いかがですか?
チャチャッと治って、早くドッグランに行けるとるといいですね!

遊び場としては広いお庭も欲しいけれど、屋上ってアフガンには凄~くいいです♪
土や芝生がつかないから後始末も楽だし、お掃除も簡単だし。

でも我が家は建て増しのせいで凸凹があったり機械があったりで、屋上面積の半分くらいしか使えていないの。
”広げたい!”と密かに目論む私です!


メルユキまま様:

今回はボタン雪のような重い雪でした。
気温も寒くって危ないから車も出せず、4頭連れての移動は本当に大変でしたヨ~(涙)

そして雪遊び、みんな大好きですよ~!
凄く降り積もった日があれば是非遊ばせてあげてください。
体はほとんど汚れず、足には雪団子ができるけれどお湯につければ綺麗さっぱり!
ドッグランよりずっと楽です♪


yasuママ様:

私はアフガンの美しさを、走る・遊ぶ姿に一番見出します!
本当なら砂漠のような広い砂浜で思いっきり走らせてあげたいけど、残念ながら日本ではなかなか...

ウフフ、実は屋上で遊ばせるのはとっても楽チンなのですよ!
雪だと体が汚れないからタオルで水分をとって、足を洗ってしっかりフキフキするだけなんです。
すると第二ラウンドがお家の中で始まって、遊びまわるうちに結構乾いちゃうのです!

ばれちゃったけど、私はアフガン界の手抜きクイーンなのです♪
決して自慢できる話ではないのですが、多頭飼いの特権って事でよろしくお願いしまーす!



≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP