フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のホワイトデー

昨日はエグレアのお誕生日&世間一般ではホワイトデー。

もちろんもうこの世にいる訳ではないので特に何もしませんが、それでも一日いつも以上にエグレアを意識しながら過ごす特別な日。


そんなホワイトデーの昨夜、夫が帰宅するといつものように犬達はオヨロコビの大騒ぎ。

夫: ”ハーイ、ただいまちゃんです~♪”

なんて、いつものおバカ飼い主言葉で犬と挨拶を交わす声が聞こえてくる。

ところが突然、


夫: ”なんだよこれー(怒)!”

あわてて見に行くと、空気の入れ替えで開けた窓をうっかり開けっぱなしにしてしまい、出窓に雨が吹っかけておりました!

えるぐれあ: ”ゴメンネ、うっかりしちゃった!すぐ拭くから...でも大丈夫そうよ”

返事をしない夫。

はい、これで感じ悪いモードに突入した我が家です。

それでも一応40過ぎの大人ですから、食事をする頃には普段どおりに戻りました。


そこで、

えぐれあ: ”今日ホワイトデーだったよね。覚えてた?”

夫: ”ああ、冷凍庫にアイスクリーム入れておいたよ” 


覗いてみたらありました、ハーゲンダッツのアイスクリーム...

毎度ながら、夢のない人である。

それでも、コンビニででもせっかく買って来たんだから手渡ししてくれれば違うのにね。

何か買って来てくるようになっただけいいか...


by:えるぐれあ
スポンサーサイト

<< 表参道 セントパトリックスデー パレード  【BACK TO HOME】  病院選び そして<最後のとき> >>


◆ コメント ◆

「ごちそうさま☆」


ハーゲンダッツのアイスクリーム♪美味♪間違いなし!ですね^^
素敵なご主人さま、そして永遠の少女のまま心に眠るエグレアさんとともにホワイトデーを過ごされて、お幸せですね♪

えるぐれあさん、ごちそうさま☆


「シャイなパパ」


シャイなんだね・・可愛いもんだよ 家なんて・・私に月末に返すからと前借して先週ジャスコで嫁の分・娘の分・・・そして私にも何か買ったら?だと・・自分で払ってまで買うもんか・・絶対に回収してやる。


「ショーティーのママ様」


素敵な旦那様...有難うございます、本人はとても喜びます。

ハーゲンダッツ、確かに美味しい。
けれど今朝私は言われました、

”一人で食べちゃわないでね!”

はい、私より彼の方がアイスクリーム好きなんですヨ。
つまり、ホワイトデーのフリをした自分用なのです!


「私の兄は」


ムムム、ご主人なかなかやりますな!
しかし私の兄も相当なもので...

昨日書いたゴールデンレトリバーのイチゴちゃん。

”子供達のクリスマスプレゼントにちょうど良いかわいい子犬がいたからお母さん一緒に見に行かない?”

と、調子よく兄に連れ出された母が、ちょうど手持ちのお金がなかった兄に立て替えて買った犬。

結局最後まで返してもらえなかったそうで、今考えるとイチゴちゃんは母の犬だったらしい...たく男のひとってお上手です!


「」


ふふ・・・
楽しそうな諍い、目に浮かびます。
昨日のご様子、全部が本当の家族っていう感じがして暖かい気持ちになりました(冷たいアイスクリームが溶けそうな)


「戦いですヨ!」


確かに我が家はあまり喧嘩はしない...
でも、水面下では声に出さない戦いなのです!

プレゼントの習慣がまったくない家に育った夫と、記念日にはきっちり会食やギフトの交換をする私の実家。

日本だから嫁に来た私が合わせる面が多いんだな~。
ビジネスの私だけを見ていた仕事仲間からは
”信じられない~★”
といわれます。


「」


えぐれあちゃんは、ホワイトデーがお誕生日だったんですね^^
お星様になった今でも、きっと喜んでいるはず...
我が家のホワイトデーのお返しもアイスクリームでした。
夕べは、甘いものたくさん食べて最後に主人からのアイスクリームをしめに頂き、大満足の私ですが
「よく、食べるね。。。」とあきれられてしまいました(汗


「」


えるぐれあさんこんばんは

ホワイトデーのお返しはハーゲンダッツ
アイスクリームだったのですね
あったかくなってきたので良いチョイスと
おもったら
ご主人様アイスLOVEなのですね
でもプレゼントの習慣の無い人が
買ってきてくれるようになるなんて
えるぐれあさん愛されてますよ!!

うちは主人がチョコLOVEな私のために
生チョコを買ってきてくれました
でもうちの主人もチョコLOVEなので
奪い合いで食べることになりそうです


「コメント有難うございます」


michirun様:

そちらのブログも読みましたヨ。
何だか羨ましいほどのホワイトデー、読み逃げしちゃってごめんなさい!
それにしてもmichirunさんはモテモテですね♪

エグレア、3月14日生まれって実にあの子に似合っているカンジがします♪


メルユキまま様:

はい、家のパパはアイスクリームLOVEです。
バレンタインデーのチョコレートがまだ残っているのに、自分で買ってきたホワイトデーのアイスクリームはさっき食べていました!

そうか!
つまり、私もチョコレートアイスクリームをバレンタインデーに贈ればグッドなわけですよね!
来年のアイデア、有難うございました~♪


「コメント遅れ」


コメントを入れようと思っていたのに、オルテ主人の言葉に呆れ果てて遅くなってしまいました。

このブログを読んで、白々しくこのブログのお話を主人にしたのですが、オルテのご主人様は何ともまあ立派なご主人様でございました。。。

「そうか~。。。ホワイトデーは男が貰うのではないんだ・・・」と。。。。(涙)


「オルテ様」


おやおや!
時期には早いチューリップを町中の花谷さんで探し出してくれる旦那様なのに?
男の人ってよくわからないですね~
バレンタインデーとホワイトデーの関係は結構単純ですけどねぇ...
忘れたから<わからないフリ!>でしょうね...

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。