フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっぱれ! エル・コンドル

エル・アフガンですか?



エル・コンドルが我が家に来たのは昨年12月8日。

里親第一候補のお宅でトライアルの準備が整うのに長いこと時間がかかり、その間エルはドッグシェルターのお世話になりながらトイレやお散歩の歩き方などをお勉強していた。


そう、我が家は里親第二候補、しかもかなり遠慮がちな。

”他に誰もいなかったら考えますネ...他に良い候補の方がいらしたら優先して下さい。
なにせ家にはもうアフガンが3頭いますので...”

それなにの、あーそれなのに、エルは我が家にやって来た


最初のトライアル待ちの間に何度か様子を見に行った時、スタッフのお話ではトイレだけはどうも上手く覚えてくれないとの事だった。

”それ以外は本当に申し分のないいい子なんですが...それだけが心配で...”


トイレが上手くできないとトライアルが失敗するのではないかしら?
トレーニングのプロがやってうまくいかないのに、ワタシでどうにかなるのだろうか?
家に来ることになったらどうしたらいいのかしら...

と頭を悩ませては、以前お世話になったトレーナーの先生に何度も相談してしまった。


ガウ&エル パズル?



それらも今となっては嘘のよう...

だってエルはあっという間に新しい暮らしに慣れ、あれよあれよと最高の家庭犬になってしまったから!

エルって実にアッパレな犬なのだ


セナとエルの内緒話!


ガウディ&セナとはとっても仲良しの三つ子ちゃん状態


宅配便3


オルフェにこんな顔されたって動じない肝の据わった性格だし


エルのお誕生日ディナー2008


手作りご飯も大好きでぺロリと平らげます


もっちりスフレロール&エル


最初の2~3日はドッグフードにしか興味がなかったけど、今はかなりのグルメです^^


そんなエル・コンドルには驚かさたり・感心したり・感動したりの私たち



そしてこの週末、そんな驚きがもう一つ加わりました。


<もう桜も散ったし、そろそろまた緑道をお散歩しようか!>


と、フルメンバーでルンルンとお散歩に出た我が家だけど、この判断が甘かった

目的地に着くと桜の花弁や芯が辺り一面で、本当ならばとても歩ける状態ではない!
ないのだが、もうすでにアフアフモップにはくっついちゃったし、みんなここを歩くのが大好きだからなるべく少ないところを選んでお散歩続行。


緑道を離れてから手で取れる限り落としてお家に戻ってからは

ブラッシング!アー、ブラッシング!ブラッシング!

オルフェは付着しても比較的楽に取れる毛質で、ガウディはさすがに大きい分&オPッコの周りに着き易く、セナは毛量が多い分しっかりゲットして帰って来た。

さーて、やっと最後のエルだ、と取りかかろうとしたら、


ん?んんん?なんで~!


なんにも、一切な~んにも着いていないのだ~!


”そんなバカな!”

とやってきたrioパパもオドロキの絶句...


エル君ソファーのエル君



もはやアッパレを通り越し、奇跡の犬 エル・コンドル


by:えるぐれあ
スポンサーサイト

<< 現場検証  【BACK TO HOME】  待ってました♪ >>


◆ コメント ◆

「エルくん☆」


え~っ、あの桜がつかないなんて!
エルくん、まさしく奇跡の犬デス。
今の時期、避けて歩いても、ついてくるくる・・
毎日、手でつまんで取ってます。

それにしても、すっかりコートもお耳も長くなって、
素敵になりましたね~☆
近々、会いましょうね♪


「恐るべし!エル・コンドル君!!!」


この時期、桜のゴミを自主的にお掃除してくるアフガンハウンド
足洗いの前に、する事が増えてしまい困りモノですよね…
我が家でもショーティーは、4本の足先は勿論お腹から内股まで、ありとあらゆるところにゲットしまくりです(汗
軸だけなら、まだしもガクのギザギザしたところがコートに絡んでしまって毎日ウンザリ…

でもね、ハッとしました!
そういえば、ココも全く着けて来ない!
コート管理に手がかからないところは、エル・コンドル君と一緒です。


「」


エル君お利なアフさんですね
メルユキはこの間
主人とランに行った後
体中にものすごくいっぱい
さくらの軸がついていて
気が狂いそうになりました
仕方がないので次の日磐田へ
行きました~
それにしてもエル君
ブルーのコートが伸びて素敵
お顔をよくよく見るとブルーブリンドル
なんでしょうか?

今度飼う子はブルーがいいなあって
思っているのでうらやましいです


「知らなかった・・桜が付くなんて」


え~~v-405 桜がコートに・・知らなかったです。よ~く考えたらケリーは桜並木は歩いた事がなかった。
付かないハズでした・・v-410 しかし、エルくんやココちゃんが付かないって不思議・・きっと・・二人は神様の申し子なんだよ。だから・・最高の飼い主とめぐり合ったんだね


「はじめまして!」


先日はお寄り頂きましてありがとうございました!
アフガン皆さま、しゃなりしゃなりと優雅に歩かれると思いきや…
お掃除していただいてたとは、なんと律儀な…。
しかし、オルフェちゃんの前歯はエイリアンと戦えそうな…ありゃ、失礼!^^

ウチの更新は月一並で参考になりませんが
こちらのアフ軍団楽しいですね。
更新、楽しみにしてま~す♪


「」


エル君ご立派、すばらしいv-237
ジュラなんぞは歩いただけでもゴミ拾い状態なのに、お友達に会うといちいちお座りしてご挨拶(お行儀が良いのではなく歩きたくないから)あげくはごろごろ寝ころんで体全体モップです。
今日も私のベッドカバー薄いベージュが濃いベージュ色に変化しておりました。


「」


いいなぁ エル君のコート

お散歩の時にお土産を持参しないなんて、羨ましいです
コートの質なのでしょうかね

うちの子達はお散歩中は、手足をほうきのように
一生懸命掃き掃除をしてくれちゃうので
桜並木の下は歩かせられないや~(T^T)


「」


エル君、えるぐれあさんのおうちの子になれて、本当によかったね^^
やはり、これも運命だったと、私は思います。
コートの手入れが楽チンなのは、うらやましいです。
うちの3人はゴミだらけ。。。だわ(涙
あっぱれ!エル君。


「」


エルくんどうして~?すごい!避けてる?
うちもしっかりゲットして帰ってきちゃいますよ
とっても良い季節なのにお散歩道に迷うなんて
ちょっと哀しいですよ
まぁ頑張って歩いてほとんどのゴミを持って帰って
きちゃったら良いのかしら?
全国のアフのみなさんお掃除頑張りましょう


「コメント有難うございます♪」


リズ様:

見目麗しき桜の季節、アフ飼いにとっては試練の季節と化しますネ。
それがですよ!エルったらまったく付かないのよ!!!
もうびっくりしちゃって、この毛質の遺伝子は調べて保存する出来だと思い興奮してしまいました。

それはそうと近日中にドッグランでミニオフ会致しましょ♪


ショーティーのママ様:

もしかして、ブルー系の特徴なのかとも思ったけれど違うのですね。
しかもショーティー君、ガウディより更に大きいものね...お疲れ様です^^

先日お話したワセリンですが、手にとって暖めてからリンスやトリートメントと一緒に練って、腿内側の表面にさっと人塗りしシャワーで流すのが一番良いみたい。
桜対策にも有効かと♪

そうそう、やっぱりココちゃんもそうだとすると、コレは絶対血のつながりありますね!


メルユキまま様:

楽しそうに遊ぶメルユキちゃん&パニクルまま様、なんだか目に浮かぶようです^^
でも、その後が大変なのよね。
セナの姉妹だから毛質も似ているかもで、だとすると大変だわ...

エル・コンドルはブルーブリンドルです~
最初の頃お顔は<もしかして白髪?>とも思いましたがやっぱりかなり若いみたいです^^
私もいつかはブルードミノ派だったので嬉しいです♪


ヴィヴィアン様:

驚いたのは私たち!
知らなかったのですか?
では一年に一度のこの季節、今のうちに是非実験してくださいませ~
付かなかったらケリー君も<奇跡のアフガン>の仲間入りさせてあげます^^


わんにゃんママ様:

先日はご丁寧に説明していただき有難うございました。
人も犬も体にいい食事を心がけていますが、何せ人間は酒飲み&犬は大型犬4頭ですから常にお財布とにらめっこです^^

エイリアンですか
とにかく姉としての品格には欠けております!

ハイ!我らがアフガン、日本中で密かに毎日ボランティア活動に励んでおります。
白鳥だってあの美しい姿でも水面下ではエッチラオッチラ、一生懸命足を動かして泳いでいるのです!
アフガンも一緒なのであります!でも働いているのは飼い主だけなんですが...


じゅらりえーぬ様:

私も毎日洗濯物の山です。
人間の物、犬のもの、ソファーカバー...2台の洗濯機休む暇無し
たまには何もしないでよい日が欲しい!ありえないけど...


ラティまま様

信じられないでしょ~!
全国のアフガン飼いは春の桜、秋の落ち葉で頭を痛めて来たのにこんな毛質があったなんて!!!

エルは犬特有の匂いもなく、毛玉にもならず、シャンプーもバリカンも嫌がらず、どうしてこんなに楽なんだろうって犬でございます^^


michirun様:

エルは我が家の子になる運命でした!
言い切ってしまいます^^
どうして訳のわからないところに生まれてしまったのか...神様も手違いがあるようです。

考えるとガウディたちと探したとき、たぶんエルも生まれていたと思います。
でもエルが家の子になっていたら、他の子とのご縁は結ばれなかったでしょう。
コレも我が家でガウディ・セナ・エルが三つ子になるように、神様が書いたシナリオだったのかもしれませんね。


ゆぅき様:

ちょっと信じられない話しでしょ!
でもエルは普通に何も気にせず歩いていますよ^^
とにかく全てが楽しくって仕方がないって様子ですから♪
アフガンがこんなにボランティア精神旺盛だとは、この日本でどれだけの人が認知してくれているでしょうか!


「お掃除係(^^」


ウチのジュニアとリトルもわずかながらボランティアに協力しています(笑)
しかもジュニアは足だけでなくヒゲまで(^^;
毛色からして、まさにモップ犬です。
お掃除してしまうと分かっていても、気持ちの良い季節なのでついお散歩も長めになってしまいます。
わん達には「もっと良いものを付けてきてよぉ」と言い聞かせているのですが(^^;


「ごんた様」


あら、ジュニ君&リトちゃんもお掃除担当ですか!
わんちゃんたちのほうが、タバコやごみをポイ捨てする育ちの悪い人間よりずっと社会性がありますね^^

でもジュニア君をモップ色とは、くれぐれもご本人のお耳に聞こえないように!
なんてったってデリケートなお坊ちゃまですから^^


「」


エル君素晴らしい!!
この間うちのドラはシャンプー終わって
車に乗る間に桜を大量にお持ち帰りしました^^;

クールは桜系はお持ち帰りしないのですが
長い木の枝を足のコートの中に潜ませているのは
しょっちゅうデス!!


「エルくん、可愛い!」


えるぐれあさん、こんばんわ!
ブログの方へのコメントありがとうございました。

エル君、可愛いですねー!v-238
とても幸せそうで、読んでて嬉しくなりました。

あ、そうそうブルータス見てました!
本屋さんで犬特集だからと中も見ず、
手に取りレジへ・・・
(犬特集なんて書いてあると即買いしてしまうアタシ・・・)
ルーPが、えるぐれあさんのガウディ君じゃない?
って言ってたんです。
やっぱりそうだったんですね!
男前でした~~~v-10


「コメント有難うございます」


えりちゅう様

クール君も付かないのですかぁ?!
それはアフガンにとってある意味奇跡的な事なのですよ!
あなたはなんとラッキーなのでしょうか...
私はアフガン歴ウン十年、エルが初めてだし、そんな子がいるなんて聞いた事もなかった。
ガウディの弟様、オドロキです。


ルーママ様

はい、あれは家のガウディです。
それに家の子以外のガウディって名前の犬、まだ会ったことないです。
ブログの写真と違いますか?
やっぱり腕がないと、顔も違って見えるのかしら。
でもこの日のシャンプーはいつもより気合入れてありますが^^


「」


こんばんわ~^^)
エル君の成長振り本当に微笑ましく拝見させていただいております。
よくよくお写真拝見していますうちに エル君の顔はサリーに似ているようにおもいます。毛質もサリーもあまりもつれることなく、ごみもすぐ取れるほうです。
サファイア&レオンは髪が長くなって来まして、いよいよ大変になりそうで・・怖い~

いつかみんな一緒に遊べるといいですね。
その日を楽しみにしています。



「カンチュンママさま♪」


ご無沙汰しております~。
そちらもみんな元気そうで何よりです。
でもママさまはさぞやお疲れでしょうね^^

エルはとっても元気でお利口さんで、すっかりアイドルです。
サーちゃんとレオン君換毛期ですね...お気を確かに持って気楽にくじけず頑張ってくださいね~!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。