フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

チワックスの夏ちゃん トライアルへ

昨日は予定通りチワックスの夏ちゃんをトライアルにお届けしてきました。
目的地は夏にはたくさんの人が集まる人気の街だから、乗り換えなしで行けることもあり電車に乗って行ってきました!
心配しましたが一つ手前の駅までとてもよい子にキャリーバッグの中で過ごしてくれました。


夏ちゃんお見合いb08.08


昨日までで計6回夏ちゃんに会いましたが、会うたびにどんどん愛着の出てくる子です。
私たちのことをすっかり信用し頼りにしているのがわかり、改めて不憫で絶対に幸せにしてあげようと思いました。

さて、電車が目的地に着くとそこからはこの町に住む友人が車を出してくれました。
先住犬がいるためお見合いはトライアル先近くのドッグカフェに決まり、彼女に電話をしたら頼む必要もなく

”車出すわよ!任せて頂戴♪
ワンちゃんの幸せ作りに少しでもお手伝いできれば私も幸せだから!”

あれほど問題児とされていた夏ちゃんなのに、多くの方の思いがたくさんたくさん集まってどんどん変化を遂げています。


夏ちゃんお見合い08.08


ミニドッグラン付きのカフェは大成功!
お互い初めてのワンちゃんにも人にも警戒心がある子たちだったので、お菓子と芝生でご機嫌度アップ♪
お店の方もとても協力的で有難かったです^^


夏ちゃんC08.07


トライアル先は優しい穏やかなお母様とお年頃のお嬢様お二人のご家族。
昨日はご一緒されなかったお父様もワンちゃん大好きなんだそうです♪

皆さんに馴れたところで、お姉さんに抱っこしていただいてお家に出発です。
さすがに私たちを後追いしていましたが、私が頭を撫でながら

”大丈夫だからね、いい子にするのよ”

と言っているうちに周りの皆さんはホロホロと涙涙...
そうだよね、保健所に連れて行かれるところだったのよね。
ここ1月ちょっとで夏ちゃんに生まれ変わって、どんどん本当の幸せに近づいているのよね...


さて、トライアル初日のご報告は夕べのうちにさっそくお電話を頂き、お姉さんたちに付いて歩いているそうです^^
お散歩もスイスイと良い子に歩き、ソファーでへそ天までしちゃってして、トイレは教えられなくても自分から入って失敗なし!
掃除機にはすごい勢いで戦いを挑んだそうですが、”だめよ!” と言ったらお姉さんのそばにやってきて

<怖いから抱っこして!>

ってせがむそうです^^

”もう、可愛くって可愛くって♪それに本当に頭のよい子ですね!
このままうまくいってずっとうちの子になってくれればとても嬉しいです❤”


とのことでしたのでまずはホッといたしました報告です。


by:えるぐれあ
スポンサーサイト

<< お耳が悪いの  【BACK TO HOME】  久々に!エル・コンドルの成長記Ⅳ >>


◆ コメント ◆

「」


夏ちゃん、がんばろうね。
幸せになろうね。
夏ちゃんは、必要だからこの世に
生まれてきたんだよね。
捨てられる為に生まれてきたんじゃあないよね。

心から祈っています。
ガンバレ!夏ちゃん。


「回り道」


暑い中をお疲れ様でした。
夏ちゃんに限らず・・・幸せになるのに
一直線になる子と・・幾たびの試練を乗り越え
幸せを掴む子・・・そして・・つかむ事の出来ない子と・・
本当に・・残酷なまでの運命ですね・・
自分ではどうにもならない・・他力で動く・・
でも・・それほどにして掴む幸せは・・何倍もの幸せでしょう
どの子も・・早く・・幸せになれると良いですね・・


「コメント」


miyuピーさま

みんな同じに生まれてくるのに幸せになる子、虐待を受ける子、捨てられる子...あまりにも無情です!
なっちゃんの話を聞いた時は自分に何かしてあげれらるかわかりませんでしたが、こうやって進化していく姿を見ていると感無量です。
本当の家族を見つけるまであと一歩だと信じて見守ってあげてください!


ヴィヴィアン様

暑いなか、そして仕事でお疲れの大切なお休みの日に車を出してくれた友人など、多くの方のお世話になりました。
ドッグカフェでは状況を説明したらソーセージをサービスしてくれて!
それにしても、多くの不幸な命を減らすためには一日も早く法律改正をと考える私です。


「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ