フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の楽しみ

フランスで暮らしていた時、この季節だけの楽しみがありました 

ガレット デ ロワ

一昨日お友達のお家でお夕飯を御馳走になった時に近くのドンクで買って持参しましたが、写真はまたもや取り忘れましたので上記でご覧くださいませ!


1月だけ食べるフランスの伝統的な焼き菓子で、中にフェーブと呼ばれる小さな陶器のオブジェが一つだけ入っています。
自分のお皿からこれが出てきたら、その人は1日だけ王様か女王様になれるという遊び心のあるデザート^^
季節限定ってこともありほぼ毎日のように食べるのですが、場合によってはランチもディナーもデザートはこれって日も珍しくありません!


そして一昨日はお夕飯にご招待して下さった友人が女王様に

ところが女王様になったとたん

<そこのあなた、早くトイレシートを片付けなさい!>

と、ご愛犬に命令され一仕事なのでありました


自分で焼いたらもっと美味しいのですが、毎日忙しくってなかなかそうれも出来なさそう
でも、もう一回くらい食べたいヮ...

なんて思っていたら、今朝フランスの仲良し友達からメールが届きました

anne'family2009jan


新年のご挨拶とともに、可愛い王様と女王様の写真が添付されておりました


by:えるぐれあ


スポンサーサイト

<< 今年の目標 オルフェ編  【BACK TO HOME】  雪...? >>


◆ コメント ◆

「お~ステキなお菓子!」


見ているだけでステキな気分にさせられる焼き菓子ですね~
オシャレ~♪
そんなにおいしいのですか~
また1つ食べたいものが増えてしまったじゃないですか~^^
えるぐれあさんはつくれるのですね!!
いいなあ~


「」


珍しいしいデザートを有難うございました。
せっかく女王様になれたのに最初のお仕事があれでは・・・
たぶん私は女王様には絶対なれない身の上なんですね(笑)
いつも楽しいじかんを過ごせてジュラも大満足ですした。ありがとうございます。
又オルフェさん、ガウちゃん、セナちゃん、エルくんと一緒にお散歩楽しみにしています。


「何時かは・・・」


作ってみたいと思っているガレットデロワ
でもね フェーブがあまりにも可愛すぎて
焼いてプレゼントには至らないのあります
独身時代 陶器の指ぬきを集めていた頃からフェーブにも食指が ニョキニョキ
2つ買って1つをデロワにすればいい話しなんですけどね^^;
可愛い王様と女王様 王冠がこの季節らしいですね^^


「コメントありがとうございます」


じぇな様

このお菓子ご存じありませんか?
東京でもあまり売っていないのですよ。
意外と簡単に作れるのですが、4アフに追われて暮らす生活で今年は無理見たい!


じゅらりえーぬ様

いつも美味しい手料理をごちそうしていただきありがとうございます^^
じゅらりえーぬさんは女王様というより王女様ってカンジですネ
でもジュラちゃんは自分が女王様気分のような...


anitaさま

さすがご存知でしたね^^
わたし好みのお菓子で、日本に戻っても一月になると食べたくなります♪
ガレットデロワのアーモンドクリームと同量のカスタードクリームを入れるピティヴィエというパイも、一味違ってとても美味しいですョ!
フランス人の仲良しさんに連絡して、フェーブを取っておいて送って貰えるか頼んでみますねv-267




「まぁ!」


そんな海を越えてのお願いなんて e-447
読んでびっくり!申し訳ないやら でも本場のフェーブを見てみたいやら アワアワしてます
頂きたいなんて申しませんので お写真だけでもアップしていただければ ・・・・・
えるぐれあさん デロワがお好きならば アマンデーヌもお好きですか?
(タルト生地にアーモンドクリームを流したお菓子です)


「anitaさま」


二人の友人にメールで頼んでみました^^
一人からはちょうど地下足袋(笑)を送ってくれるように頼まれているので、物々交換で何か送るネ!ってことになってますからその中に入れてくれるのではないかと思いますよ。
彼女はパートナーが美味しいワインを生産しているので、ホントはワインを送って欲しいのですがさすがにそれは頼めません!

すでにガレットの季節も半ばを過ぎましたので、捨てていなければ送ってくれます^^
アマンデーヌというタルトですか?
想像はつきますがその名前が付いた物は食べた事ないと思います。
でもきっと好きだと思いますよ^0^

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。