フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

梅雨の合間

アフガンの多頭飼いのお宅で梅雨の合間と言えばやることは決まっております...

そう、アフシャン攻撃!

我が家でもご多分にもれず、毎週天気予報とにらめっこで予定を立て、先週は金・土曜が決行日と相成りました~

最初はこちら えるぐれあトリミングサロンの超お得意様のセナ姫


Senat2009Jun20b


張りがあって傷みにくいのは良いのですが、アレルギーが原因で毛玉ができやすく、一度できた毛玉はぎっちりと頑固に解けない...
この3年間本当に手こずらされていた毛質なのですが、最近出会ったコートケアーシリーズでコート状態が素晴らしく改善しました。


<そのすぐれ物、ぜひ教えて~♪>


と先日もご質問を頂きましたが、実は只今発売直前のモニタリング使用なんです^^
発売日が決まったらこのブログでも情報をUPしますのでお楽しみに~♪

Senat2009Jun20a


写真を撮った時は曇りがちで風も吹いてしまって、この艶と風合いが画像で表現できないのが残念です~!

先日付けた眉間の傷もすっかり治り(毛がちゃんと生えないのではと心配していた^^)、姫様ブリUPしております



それにしても、このモニタリング中のコートケアーシリーズ 本当にいいのですョ!
ガウディにしろ、オルフェにしろ、セナにしろ、エルにしろ、それぞれのコート状態が目に見えて向上し、トリートメント効果と同時に毛玉ができにくくなり、汚れにくい&美しさ持続 etc...というすぐれもの!
その上成分は人間の高級商品に匹敵する 安全で高品質なものだけで作られているの♡

それならば!っと、実験的に自分でも使ってみて私にもとってもいい感じ^^
と言うのも私の髪は伸びるに連れて傷みが目立ってくる毛質で、根元と毛先の風合いが全く違うのです。
そんな私の髪で毎日使っても大丈夫なら、我が愛犬に使用するのにこれ以上安心な根拠はございません^^

それにしても自分が実験台になるなんて ホント私って馬鹿親(飼い主だけど)です!
でもね、去年から人間の食品だっていろいろと不安な情報が多いから、犬の物って本当に安心して使えるのかしら...って思いませんか?
セナのアレルギーの解消を目指して始まった人にも犬にも良い食生活のお勉強ですが、最近はコートケアーにまでがっちりと及んでおります♪


長くなったので、ガウディとエル・コンドルのキレイになった写真はまた次回に!
でも、最後に元祖お姫様のオルフェさんの一枚を♪


Orphee2009Jun21


自分だけシャンプーを逃れてご機嫌な笑顔、可愛いです


                                 by:えるぐれあ
スポンサーサイト

<< メンズクラブ  【BACK TO HOME】  U-ターンはお好き? >>


◆ コメント ◆

「」


昨日、【ケリースヌード着用時ボンバーヘアーにならないカット!】をしてもらいました^^
後頭部の裏側舞台みたいにかなり短くして、上のから下ろすと
コートで短いのは見えないんですけどね・・
スヌードによる毛玉とか、後の首まわりがボワッ! と膨らむのを押える
工夫をママさんがやってくだしましてね・・
ケリーの場合はそんなにないのですが・・一人前扱いでして
ユキちゃんカットを真似したんです・・

お里でシュガーちゃんや、ミスチェを見ながら・・
勝手にオルフェのコートダウンの姿を思い浮かべ・・こんなカットが良いんではと想像しました・・
ミスチェはセンチと同じ14歳なんですけど、犬も人間社会同様に、女は強しですかね^^
若い頃のミスチェのDVDを見て・・とてもキュートだったんだな~と・・

そして、14歳の今もミスチェが走る足取りは・・ショー走りみたく・・
後足をしっかりと伸ばして走る姿に驚きましたよ・・
歩くには少しふらつくのに、走るには現役ショー犬だったんです^^


「」


ヴィヴィアンさま

ユキちゃんカット、真似して貰ったんですね^^
ケリー君もさぞやスッキリしたでしょうね~!

Iさん、覚悟は出来ていたでしょうがやっぱりがっくりきますよね。
それにしても、私も先日ミスちゃんに会って元気そうでビックリしました。
14歳であの元気はご立派ですし、美しく走るなんて凄いです!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ