フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンピロバクター

先週末ご一緒にランランする予定だったレオン君&ショーティー家のバーディー君、
ともにお腹を壊してお出かけ中止となってしまいました。

この一年間お腹を壊したことなどないというバーディー君、ママさんは急いで病院に連れて行ったそうです。
診断はカンピロバクター症で、簡単にいうと腸内に悪玉細菌が増え過ぎちゃったみたいなことらしいです。

家の子たちも1歳半位までよくお腹を壊してカンピロバクターが原因だと言われましたが、近頃はずいぶんお腹も丈夫になりました。
カンピロバクターは常に少しは存在するらしいのですが、何らかの原因で急増すると下痢やおう吐を発症します。
重症の場合は病院に連れて行って抗生物質を頂いたり、点滴が必要になることも。

今の季節はジメジメして不衛生なので、お散歩中にあっちこっち臭いをかいだりしている間に拾ってきてしまうようです。
特に問題のある犬の排泄物はオピッコに鼻を近づけただけでも感染するのだそうです。
そして、犬だけでなく人も感染するそうですので皆様もお気を付け下さいね!

そんなことで、我が家の子たちも今日はお散歩抜き&朝ごはんは水分たくさんのお粥さん。
下痢で道を汚しても、他の子にうつしてもよくありませんので今日はお休み頂きましょう。
でも、せっかくの梅雨の中やすみなのに、残念だわ...


                              by:えるぐれあ

P.S. 
書き忘れておりました!
我が家の4頭も、一昨日から変わるがわるお腹を壊しておりますのでございます...
スポンサーサイト

<< ホームエステ  【BACK TO HOME】  お友達いらっしゃ~い♪ >>


◆ コメント ◆

「へっ??」


そうなんですか~
そんなのもあるんですね~
時々黄色い液(胃液)?を吐く事ありますがいったいあれはなんだろう・・・・
整腸剤で大丈夫って聞いてきているんですが・・・?!
まあ1日でよくなるんですけどね、いつも・・

バーディくんは大丈夫かしら~~

ほんと梅雨の合間の散歩は今か今かと待ち構えている分できないとかなりザンネンですよね。
今日は行ってきました!!



「」


あの~~! おたくの犬も下痢におなりになったざ~ますのe-277 
文を何度読んでも・・下痢はバーディ君とレオン君ですけど・・
散歩無しは・・・もしかして、それは手抜きというのですが・・


「」


カンピロバクターじゃない?と教えていただいて、
電話を切った次の瞬間には、すでに思い出せない
私でございました。
(最近、カタカナは特に覚えられないの)

お散歩は、今まで以上にクンクン禁止令を強化。
ひきずって歩いてます(^^;
お子ちゃまたち、早く元気になってね~。
えるぐれあママ、がんばって~!


「じぇな様」


聞いたことありませんか?
それはやはり自然が豊かな環境では悪い菌が繁殖しにくく清潔なのかも!
胃液を吐くのはうちもやりますが、あれとは全然別らしいですよ。

バーディー君、復活したご様子です。
ついでに我が家も復活し、今日はお散歩が楽しみです^^


「ヴィヴィアン様」


コメントを拝見し、自分でも読み直し急いで追加致しました^^
もちろん、我が家の三つ子はやられておりましたの。
何故か最近オルフェはカンピロに強く大丈夫でした^^


「リズ様」


あはは~、レオン君を引きずって歩いている様子が目に浮かびます^^
我が家もできる限り阻止するのですが、なにせ4頭油断なりませんの!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。