フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツタケはないョ!

皆さまのお宅のワンちゃんたち、柿はお好きですか?

家のオルフェさん、毎年柿の季節になると実家の柿の木の下で待ち構えておりました。
はい、折れやすいと言われる柿の木に必死で登る私の手からすり落ちる柿をゲットして、庭の片隅で丸ごとかじるのが大好きなんです^^


2009KAKI-1


そして、今年も我が家のキッチンで実家の柿に目を光らせております。
実はこの柿、段ボールの中に隠してあったのに、先日お使いに行った隙にオルフェが箱を倒したらしく、キッチン中に散在しておりました。
大人しいオルフェもたまにこんなことをするのですョ。
しかも妙に数も少なくなっているような......?

とにかくそれを拾い上げ綺麗に洗いましたが、よく見ると歯の跡や傷がたくさん。
これでは人様には差し上げられないわ...と思いながら居間に移動するとそこには惨劇が展開していた...
ソファー、床、いたるところに熟した柿がべったりと付着し、犬たちを見ると


耳も胸も柿でベッタベタ~!!
(柿色で書いてみました...)


床やソファーに残っていたのは潰れた柿のべたべたと、枝やヘタのみできれ~いに食べてございました!

もう、貧血が起こしそうでしたヮ
実家の柿は富有柿でとってもおいしいのですが、どの犬もこんなに柿が好きなのかしら?

では、そんな我が家の柿好きさんたちの昨日の様子を^^


2009KAKI-4


エル: 何か貰えるんですね!


2009KAKI-2


セナ: この匂いは柿ネ!


2009KAKI-3


ガウディ: 僕も柿は好きです^^



オルフェが弟・妹に教えるのは秋の味覚ばかりです。
織奴姐さん(オルヤッコと読む)は最近注文が多くて、食べたいものがあるとしつこいの!
次はマツタケを出せと言いだしそうな勢いだし...


実はこの話には続きがあります。
これらの写真は昨日の朝撮ったのですが、傷んだところを取り除いてワンちゃんに食べさせて、とったところはビニール袋に入れてゴミ箱へ。
すると、シャワーを浴びている間にゴミ袋から盗まれ、またもや居間が柿色に染まっておりました。
残るはヘタのみで種もなくなっておりました...しかも待ち合わせのある外出直前の出来事!
こんどはシャンプー前にでも洗ってヘタを取って、半分くらいに切った物を屋上で食べさせようと思います

スポンサーサイト

<< アロマポット&ディフーザーオイル  【BACK TO HOME】  こんなときに... >>


◆ コメント ◆

「」


秋の味覚を堪能しているオルフェお姉さまの様子が、祖母にそっくりで(オルフェさんごめんなさい)懐かしくなりました。栗は勿論、柿も大好きで、雰囲気もオルフェお姉さまみたいだったんですよ。(ちなみに、何でも大好きなので子供のころのあだ名はゴミ箱だったんですって。オルフェお姉さま、ますますごめんなさい)
最近、体の調子を整えるためにいろいろな食べ物に挑戦中のジュラですが、初めてのものは、なかなか食べてくれません。オルフェお姉さまの真似っ子ジュラなので、秋の味覚を是非ご指導ください。


「じゅらりえーぬ様」


オルフェの好きなものは夏なら梨とキュウリ!
秋は栗、柿、サツマイモ
春ならキャベツ
冬は...焼き芋かしら?
こんなオルフェをお預けしたら、ジュラちゃんはグルメならぬ、グルモンド(大食漢)にさせてしまいそうですが、宜しければいつでもお邪魔したいと本犬も申しております^^


「」


うちの老犬も掻き好きですよ^^
レッドは…多分食べていたような…
あ、因みに栗もキャベツも焼き芋も大好きです(笑)
弟がハムスターにキャベツを与えようと持って行くと、小走りしながら追っかけて行きます。
一昨年辺りには、焼き芋の入った鍋から盗もうとして、コンロで前足の毛を少し焼きました…orz

耳毛がベタベタになったら泣きたくなりますよね。
レッドなんか、洗濯した次の日に勝手にバイキング(つまり盗み食い)をして、耳毛が魚臭くなった事があります…。


「天蒼狼馬さま」


おお、毛先が焼けただけで良かった!
コンロに興味をもたれると恐ろしいですね。
小走りで付いていく様子、我が家と絡んで笑っちゃいました。
でも、耳に付けて食べるのだけは勘弁していただきたいものでございますね!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。