フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

WANポイントアドバイス

皆さんの中にはシャンプーやコンディショナーをブレンドして使われている方いらっしゃいますよね。
私も乾燥が気になる時期や、毛質がとてもパサつく子にはトリートメントにオイルを添加する使用法を紹介しています。
大きくとらえると、これも一つのブレンドです。
ブレンド自体は必ずしも悪いことではありませんが、それをする上でのご注意をひとつ。

まず、ヘアケアー&コートケアー製品は化学的な設計のもとに作られていて、多くの方が考えている以上にデリケートな製品です。
一つの成分の量を増やしたり減らしたりするだけで、最初から作り直すのと同じデータ分析が必要になります。
それは製品として長期保存になる可能性があり、人間やペットの健康に影響を与えるものだからこそ、品質の保証を確実にするためでもあります。
LUMINOSAに関してはシャンプー専門の化学者だけでなく、アロマテラピストにも犬・猫に使用する上での効能と安全性のアドバイスを受けています。


ブレンドした場合の安全性も大変重要なので、クリスタルをシャンプー&トリートメントにブレンドする事でこのような問題がおきないことも検証しています。
でも、ご家庭でその二つをミックスした状態で長期保存(数ヶ月~年)した場合の保証はありません。
同じ理由からオイルをブレンドする時も1~2日で使い切る量だけ作って頂き、オイルは混ぜ物のないピュアーな製品を選んでください。
(最近は安価なボディケア―用の植物オイルが色々なところで入手できますが純粋性において確証がなく、安全性の問題を無視しても使用結果は異なります)


そしてそして、シャンプーなどの製品同志をブレンドする場合は、変化が起こりやすい状態になりますので特にご注意ください。
ボトルに作り置きするなどは、やはり止めた方が良いと思います。
<今まで大丈夫だったから続けたい!>
と思われる方は、念のために一回ごとのブレンドをお勧めいたします。

スポンサーサイト

<< アフガンカレンダー プレゼント!  【BACK TO HOME】  エル君の同窓会 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ