フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの写真

最近更新が遅くて気になってはおります。
オルフェの体調とのお付き合い&元気の良い三つ子のお世話
その他もろもろの出来事が重なり、お仕事の方まで押せ押せ状態で冷や汗
今日には新発売の商品をネットショップにアップする予定なのですが、何かと思い通りにならない毎日でございましして...
嬉しいことも多いので苦しいわけではないのですが、一人でこなすには少々過密状態かも。
いつかは落ち着くだろうと思いつつ、あれもやってない、これも連絡しなくちゃ!と思うとまた冷や汗

そんな中、昨夜夜中にかたずけものを始めたら写真を発見。
デジカメを持っていなかった頃のオルフェの写真で~す♪

若かった~ オルフェ
真っ黒だった~~~ オルフェ!
美人ちゃんだった~~~ オルフェ♪


って、親ばかです^^
6年前のオルフェの登場です!


Orphee2004bdouble
写真二枚並列


この頃ほぼ毎月別荘代わりに遊びに行っていた那須のお宿にて
奥にいるのは仲良しだったお宿のワンちゃん


Orphee2004adouble


こちらの上は、そのお宿の近くの広場で遊ぶオルフェ
下は実家の近くの自然公園をお散歩中のオルフェ&えるぐれあ
この頃のオルフェは体重17㎏を超えるのが限界の超小食娘で、食べさせるのに苦労しました。

そして、私も若かったのでございます^^
私もオルフェもこの頃に戻れるならば...
と、ついつい思うのでございました。


スポンサーサイト

<< 今日は何の日?  【BACK TO HOME】  たまには自分も! >>


◆ コメント ◆

「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます


「」


こんにちは~♪何だか今日も肌寒いですね~i-2
オルフェちゃんには過ごしやすいかしら(暑すぎないで)
更年期がずぅっと続いてるような私には、これくらいの気温の方がいいです(汗が出ないで助かります)^^

えるぐれあさん、↑のペンション 那須御用邸に行く少し手前の方にある所ですか?
そんなに直ぐ近くと言うわけではないけど・・・
多分、私何度も傍を通ってると思うんですよ^^
実家が栃木なので、子供達が小さい頃は毎年夏に1週間くらい行っていたので・・
帰ると必ず那須の南が丘牧場に遊びに行ったので、その時近くを通ったんじゃないかと思っていたんです。
そこから余り遠くない所にお菓子の城っていうのがあったんですが(今もあるのかな?)
写真のオルフェちゃんはノーリードですねe-317
ラン以外でも平気なんですか?(例えば脱走しない)i-229
ついそんな事を考えてしまいます^^


「」


こんにちわ~。
オルフェちゃんの若いころ、真っ黒でびっくりです(+_+)一日一日変わっていって、一緒に過ごしていく年月はほんとうに大切にしたいですね。
この前お話していたエンジェルズのアフガンの事ですが、無事に6月6日にトライアルに入ることとなりました。相談にのって下さってありがとうございました。


「マルスママさま」


すご~い、良くわかりますね。
ここは御用邸の裏側にある牧草地です。
ペンションはこのすぐわきにあるの^^
これでわかるなんて、ホントに地元ですね!

オルフェはノーリードでどこでも行けるんですョ。
猫が飛び出してきたら保証はできないけど^^
他の子も、車の心配さえなければ見えなくなるところまでは行きません。
今の3頭は訓練の賜物と言うより、臆病だから遠くに行けないだけだけど^^
ほとんどのアフガンは小さい頃からフリーにさせる躾をしないと、走る本能が出てからではの呼び戻しは難しいですね。


「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます


「ボーリャさま」


ボーリャさんの暖かい思いが実現しそうですね。
年を取っていると新しい環境に慣れるまで大変でしょうが、きっと幸せを実感してくれるでしょう。
私たちはこの子たちに何もしてあげられませんでしたが、老後を愛情に包まれて暮らしてもらえるとしたら心から嬉しいです。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。