フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

数年待ちのプレゼント

毎日湿気と妙にねっとりとした暑さ、皆さま体調はいかがですか?
なんだか最近食欲がイマイチで、お腹は空いているのになぜか量が入らない。
どうやら夏生まれで暑さに強い私も、<夏バテ> という物を体験しているようです。

えへへ、夏生まれの私は先週の土曜日にお誕生日を迎えました。
(そろそろアラフォー卒業???)
一年に一度の特別な日でも夫は何か準備をしていたわけではなく(いつも通り!)、<どこかに食事に行こうか?>などと会話を交わす程度の一日でした。
そこに姪から電話が入りました。

”今友達と会うために近くに来ているんだけど、
後で遊びに行ってもイイ?”



姪はつい先日数年間の海外生活から帰国したばかり。
ジャマイカで視的障害を持つ子供の体育の教師として海外青年協力隊に参加しておりました。
最近色々あって家の中は人さまをお迎えする状況ではありませんが、3~4年会っていないかわいい姪っ子ですもの、そんなことには目をつぶります。
<良いお誕生日プレゼントだわ♪>
などと思いながら、それまでに急ぎの仕事を済ませてしまおうとラストスパートをかけていたら再び電話。

”予定が変わったから今から行っていいい? 
友達と一緒だけど^^”


”ちょっと待ってョ!
家の中片付いていないし、お友達も犬は大丈夫なの?”


”大丈夫、犬が見たいんだって♪”



電話の向こうにはいつもどおりのお気楽娘!
そりゃそうだわ、子供のころからいつもこんな子だったもの。
だから、ジャマイカなどという不安定な土地で仕事をしようなんて思うんでしょうねぇ!
とにかくそう言うことなので、急いで家の中をざっと片づけましたわ。
すぐにやってきた姪とお友達の登場に犬たち(三つ子)もひと騒ぎ。

流れで一緒に食事をすることになり、なぜかもんじゃ焼を食べに行った私たち。
お友達に気を使わせないように、お誕生日の乾杯もなし
もんじゃ焼だから、当然デザートのケーキもなし!!

その上、お友達が犬や猫の毛にアレルギーがあるそうで、食事を始めたとたんに痒いと言いだすし!
家で言ってくれれば猫の毛にアレルギーのあるパパさんの薬があったんだけどねぇ...

とにかく食事を終えて姪とお友達を駅におくり、家に向かう道筋でワタシは大笑い!
とんだお誕生日ディナーでしたが、久々に会った姪の元気なはつらつとした様子を見られた事はとても嬉しかったです。

それとは別件ではありますが、昨夜もうひとつ嬉しい出来事がありました^^
結婚して最初の年のお誕生日のプレゼントに何が欲しいかとパパさんに聞かれ、以前から欲しかった本をリクエストしたワタシ。
それは子供のころから愛読していた佐藤さとるさんの全集でした。
欲しいものがわかって気楽に新宿の紀伊国屋に行ったパパさんでしたが、なんと、その本は廃番になっていたの!

とってもがっかりしたけれど、復刊ドットコムというサイトを見つけて復刊運動にサインをして待つこと数年。
佐藤さとるファンタジー全集復刊が決定し、昨夜予約受付のメールが入ってきました。
本当はEOSS KISSを買ってもらうつもりだったのですが、これは待ちに待ったお誕生日プレゼント!
どうやら一眼レフのデジカメは自分で買うことになりそうです^^
と言っても、実はこちらも迷いに迷って2年越しのお買物です!

スポンサーサイト

<< オルフェのお洋服  【BACK TO HOME】  かわいい子猫ちゃんの里親になってください >>


◆ コメント ◆

「」


取り合えず、アラフォー卒業おめでとうございます
どんどん・・こちら側に近づいてくださいな^^
一線越えれば後はみな同じ・・同世代!! 
しかし・・本を読む時間ありますかな~~?
是非とも、ゆとりある生活を取り戻してください^^
カメラの方が実用価値あったかも・・


「わあ!いいな~」


うわあ~ 佐藤さとるだあ!
小学生の時、むさぼるように読みました。
(といっても今ではほとんど内容を覚えていないかも)
「豆つぶほどのちいさな犬」がお気に入りだったけ…。
こんな良い本が廃版になっているなんて、子供の読書離れも深刻ですよね…。
(ちなみに私の子供の頃の定番は椋鳩十シリーズです)


「」


まぁ~お誕生日だったのですか~^^おめでとうございますv-315
幾つになってもプレゼントを貰うのは嬉しいですよね!
それに、本は思い出した時に手にとって見れるし、その時感動したことや、記憶が甦るものね(上手く表現できないけど)
アラフォー卒業の記念本ですね~^^
でも、もんじゃ焼きでは寂しいです(私はね!あくまでも)あれ好きじゃないから~(ごめんなさい)
姪っ子さんに合わせたんですね~


「おめでとうございます♪」


まだお会いしたことはないけれど、とっても頼りになるお姉さま~♪
いくつになってもそのままのすごい精神力でがんばっていそう!!^^
姪っ子さんの元気な姿に癒され良かったですね!!
ハッピーハッピーバースデイ!!


「お誕生日おめでとうございます!」


私も夏生まれで~す。

が、この暑さ湿気に参ってました。
しかし、台湾に行って来たら、灼熱熱風地獄で東京は涼しく感じるほどです。

楽しそうな姪御さんとのバースデイ、かえって思いで深いものになったのでは・・(^-^)


「コメント有難うございます^^」


ヴィヴィアン姐さんへ
ご安心を~♪
アラフォーを卒業しようと、ヴィヴィアン姐さんの背中との距離は近まりませんのよ^^
同世代と呼ばれるようになるには、私が70歳を過ぎたころ?
もうしばらくお待ちくださいな!

本?
パパさんも同じような事を申しておりますが、基本的には読みませんよ。
読んでもそ~っと汚さないように読みますので、ワタシの唯一の読書の時間、バスタイムへの持ち込みは無理です^^

えくうすさま
さすが、同年代!
ゴメン、ちょっと違うか...
でも、これで育ったからにはやっぱり同年代だわ!
私も中学・高校になっても通学の電車で時々読み返すくらい好きな本でした。
実家にはきっと古い本がどこかに仕舞われていると思いますが、今の子供たちにも是非読んでもらいたい本です。
ただし、復刊したのは嬉しいけど全集揃えると3万円超!
せっかくの大人も楽しめる児童文学書なのに、子供には高価!!!v-12


マルスママさま
本って思い出がたくさん詰まっていますよね。
これからは電子本の時代になるから復刊も何も関係なくなるのはイイかもしれないけれど、本を手に取る時のドキドキ感を子供が知らずに育つなんて...
<お誕生日もんじゃ>には少々がっかりしましたが、かわいい姪に久々に会えた喜びの方が大きいのでOKv-8
ウフフ、マルスママさんはもんじゃ嫌いなんだ^^


じぇなさま
いえいえ、近頃はてんで体力がなくって夕食を頂いた後はぐったりです。
そんな日々に姪が遊びに来てくれたのはとっても嬉しかったです。
いつの間にか大きくなって!
 =>ワタシも歳とっているんですよねv-12


ルーイママ様
この時期に台湾ですか?
それはそれは暑そうです...
ジャマイカに2年半暮らした姪も、こんなの全然平気って言っていました!
私も、周りの景色がバリ島とかニューカレドニアとかだったら我慢できると思いますが^^

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ