フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器入手!

28Aug2010b


みなさん、我が家は今大変なんです!


28Aug2010f


何が届いたのかと思ったら、
ママが武器を手に入れたんです!
デジイチとかいう種類の武器らしいんです。


28Aug2010e



この時はセナが階段を上がってくるのを武器を手に待ち伏せです!
そりゃ~セナはビックリして動けません!


28Aug2010a


だから僕は武器に狙われないように隠れてママの様子を見張っています!


28Aug2010c

28Aug2010d


この二人は警戒心ってものが欠如しているので、武器に向かって笑っています。
ママは何かあるとこの武器を持って僕たちを狙うんです。
ママったら、どうしちゃったんだろう...

そしてオルフェ姉さんの足は治りつつあるようで、今日は一人で歩けるようになりました。
そんなオルちゃんの歩く姿を見てママは涙を浮かべていました。
歳をとると涙腺が緩むって良く聞くけど、家のママもそう言う年頃なんですかね?
武器を持ったり、良いことなのに涙を流したり、ママの考えていることは良くわかりません!


スポンサーサイト

<< 来年に向けて!  【BACK TO HOME】   >>


◆ コメント ◆

「」


おるちゃん良かったね^^ 
おるちゃんも年だから香潤とか言うのを
ママと一緒に飲むかね^^ そしたら
若返りと足と・・ママのゆるくなった涙腺にも効くかもね^^
秋になればきっと、また・・オバちゃんちに遊びにこれるね
待ってます・・あっ! その前に、オバちゃんが行くんだっけ・・
あら! 自分でオバちゃんなんて・・いやだよね~


「」


今回は全てデジイチで撮った写真ですか?
やはりなんとなくみなさん違って見える気がします^^
エルくん、ステキな笑顔だな~
オルちゃん歩けるようになってよかったですね!


「ヴィヴィアンさま」


香潤は関節に効果があるんでしたっけ?
とりあえず、床の滑り止めを取り寄せましたので、早く届けばいいなあ!
自分をおばちゃん呼ばわりするようでは女もおしまいだと長いこと思っていましたが、さすがに自分でお姉さんとは言いにくい...
涙もろいと言えば、すでに少し鼻に付くと思っていた24時間テレビも、部分的に見ていて何度も涙が込み上げてきたワタシ。
ホントにすっかり涙腺が緩くなりました。


「どんちっち様」



カメラの箱だけは撮りだめの画像ですが、他はすべて今回はデジイチです!
画素を相当落としていますが、それでもさすがに違いますよね^^
とはいえ、小技が聞かないのですべてオートで撮りました。
少し慣れたらえくうす師匠に弟子入りを申し込まないと♪


「   最高のモデルさん達ですね☆」


オルフェちゃん回復に向かっててほんとよかった!
二人ともいい笑顔♪

様子をうかがう様なガウディ君
困ってしまったセナちゃん
みんなかわいい!!

デジイチ入手で素敵な写真いっぱい載せて下さいね~☆


「爆笑」


ガウディ氏のコメントを読んでいて、大笑いしちゃいました!

すごいカメラをお買いになったのですね。
うちのニコンのデジカメとはくらべものになりませんわ・・。
オルフェ姉さま、よくなって来て、良かったです。


「ジュリアンパパ&ママ様 」


やはりカメラが違うと腕のなさと無知も多少はカバーできるようです。
モデルさんだけは常におりますので練習はワタシ次第!
オルフェとエルはすぐに笑顔が作れるのでモデル能力高いです。
ガウディはおもしろくって、セナはシャッターチャンスをとらえると良い物が撮れそう^^

オルフェの足は少し良くなってきて本当にホッとしています。
ジュリアンママさんも最近までクーム君のお世話をされておられましたが、大型の老犬のお世話は体力を必要としますね。
早く涼しくなってくれないかしら...


「ルーイママさま」


最初は遠くで寝ていたガウディが最初に子のカメラに気が付いた時は、本当に不審者だと思い吠えながら走ってきました。
襲われる心配はありませんから、激写したもののディスクを初期化していなかったため没に...
その後もママの新しい武器に警戒していたのでおもしろい写真が撮れました^^
実はガウディってとてもおもしろいんです~♪

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。