フリーエリア

LUMINOSA ホームページ

プロフィール

えるぐれあ

Author:えるぐれあ
         * * *

えるぐれあ:アフガンハウンドをこよなく愛す40代の女性、犬&猫が安心して暮らせる社会を目指しその一環で会社を設立。
ルミノーサ コートケアシリーズは↑HPよりご購入いただけます。

<大型犬用オリジナルレインウエアーの製作は申し訳ありませんが当面お休みします。>


Rioパパ:持参金ならぬ持参犬付きのえるぐれあの影響で、すっかり愛犬家になってしまった管理人の夫

ガウディ:2005年6月3日生まれ シルバーBM
Rioパパの好きな建築家アントニオ・ガウディから名前を頂戴した心優しい大きな男の子

セナ:2005年8月20日生まれ
コンパクトなホワイトアフガン、やんちゃなお転婆娘も3歳を過ぎてグッっと大人になりました

エル・コンドル:2006年3月18日生まれ(勝手に設定^^) ブルーブリンドル
エルは虐待的な環境に置かれていた模様です。
保健所に収容され悲惨な状態でいたところ、東京の保護団体Dog Shelterにより救出され殺処分を逃れることができました。エルは我が家で生まれ変わり美しく羽ばたきます!

ディーバ:2003年10月20日生まれ(勝手に設定^^)
ブラック&タンの落ち着きと知性に溢れる女の子 某ペットショップの倒産と飼育放棄で保護されたアフガンファミリーのお母さん犬として家族を護り育ててきた肝っ玉母さんでしたが、母親を卒業し普通の家庭犬として我が家で楽しく暮らして貰うことになりました 

オルフェ:1998年4月4日生まれ
B&Wの穏やかな女の子 フランスから連れ帰ったエグレア&ヨルティップの孫娘 ママの結婚で一緒にお嫁入りして私の側にいてくれた愛する娘 2011年10月20日 13歳でお星様になりましたが心はいつも永遠に一緒です

エグレア:1989年3月14日生まれ
フランス生まれのオルフェのおばあちゃま 2005年に16歳でお星様になりましたが、私の永遠の名犬ラッシーです。

エル・ヨルティップ:1989年3月17日生まれ
同じくフランス出身のオルフェのおじいちゃま 2000年に11歳でお星様になりましたが、これほど多くの人に愛される魅力的な犬には二度と巡り合えない化も知れません

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まず、昨日の地震による大災害で被害を受けた方に心よりお見舞いを申し上げます。

私の実家や兄弟とはまだ連絡がとれていませんが、海にも近くないし、家もそれなりに丈夫な作りなはずなので大丈夫であろうと思います。
小学生、高校生、先生をしている姪や甥もたぶん大丈夫であろうと信じましょう。
(追記:先ほど皆無事であることが確認できました^^)


昨日、私は仕事の電話をしていた時に地震の揺れを感じ様子を見ましたが、大きな揺れに異様な気配を察して電話を切らせて頂きました。
すぐに全国・海外のお友達や仕事関係の方からもご心配のメールが届いておりますが、我が家は耐震構造が十分にされていたおかげか、食器が倒れグラスが一つ割れただけで済みました。
ご心配を頂きとても有難く思っております。

犬たちも初めての経験で右往左往、セナとエルは屋上に逃げてみたり、ガウディは倒れる家具のない寝室のドアを開け放ってあげたらベッドの真ん中でじっとしておりました。

オルフェは至って平然としており、大きな揺れには頭を上げるもののすぐに
夕飯の時間でも慌ただしくしていた私に、<夕飯が遅い!> と怒っていました
この子を抱えて火事で焼け出されるなんてことにもならなくて本当に良かったです。


夫は移動中ということで電車に乗っていたそうですが、偶然にも我が家からほど近い駅に停車中で歩いて帰ってくることができました。
連絡が付かない状態だったので戻ってきてくれた時にはホッとしました^^

ご心配頂いている方もおられるかと思いますので、取り急ぎ我が家の無事を報告させていただきます。


えるぐれあ



スポンサーサイト

<< 震災に伴い皆さまへのお願い  【BACK TO HOME】  黒猫ラーラ >>


◆ コメント ◆

「」


ご無事で何よりでした。
我が家も人間&犬ともに無事です。
たぶんリトルベビーも大丈夫!
まだ余震が多くて不安ですが、早く落ち着いてほしいです。
被害の大きかった地域も一日も早く復興に向かってほしいです。


「無事でなによりです」


ご無事でよかったです。
地震の後、なんどかお電話したのですがまったく通じず心配しておりました。ご家族も全てご無事でほっとしています。
3階建てなので相当揺れたのでは…と思いましたが、さすがえるぐれあ家!耐震構造はばっちりでしたね。

まだまだご不便が続くかと思いますが、ひとまずお見舞い申し上げます。


「ごんた様」


そちらもご無事で何よりです。
地震発生時はお宅におられたのでしょうか?
リトルちゃんが微妙な時期だけに心配でしたね。
こちらも慌ただしくて先日頂いたメールの返信をしていないこともあり気になっていました。
これからも大きな余震があるかもしれませんので気をつけましょう。


「えくうす様」


ご連絡頂いていたのですね。
私も長野の地震で心配しておりました。
お互い無事が確認できてよかったです^^
また落ち着きましたら連絡させていただきます。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。